プロフィール

るいはいね@ちか

Author:るいはいね@ちか



*業者の書込防止に「http://」を禁止ワードにしております


トリックスターとQMAと音ゲーとエロゲ大好きな9割ネカマに間違われる人です
冗談を冗談と取れない方や、ネットでの人間関係の構築が難しい方は申し訳ございませんが回れ右してくださいませ。

リンクはQMAのお知り合い・トリスタやってる方は大歓迎です☆
適当にリンクしてやってくださいませ
当ブログの画像の無断転載はご遠慮くださいませ











著作権表記
Copyright(C) 2008 GCREST, Inc. All Rights Reserved.
Copyright(C) 2008 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.





最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り物と昔とトラさんと・・・

最近、フェイクスイーツ作りが楽しくて仕方ありません
こんぬづは わてくしです

生クリームをシリコンで作ってるので匂いで吐き気が酷くなりますがwww

色々作ってるおかげで、部屋散らかりまくりだけど('A`)ヴァー
GW前には片付けないと・・・・片付けきらないだろうけd





最近何故か昔の夢をよく見ます
なんだろうね
もうすぐ死ぬんですかね

たぶん長いので追記で

昨日は、トラさんが出てくる夢を見ました
トラさんは、キジトラでしっぽが5cmくらいと短めにゃんこでした
まぐろの刺身や魚よりも、ほうれん草・かぼちゃ・とうもろこしが大好物
ゆでたとうもろこしを、がしがし食べてると
反対側からトラさんがかじってきて食べるくらい大好きだったようでs
焼き鮭とほうれん草のおひたしを、朝飯にとテーブルに置いてたら
ほうれん草だけ完食するくらいだいすk(ry
あ、でもうちから1kmくらい先にある我が家の畑でキジ捕まえてくることが
何度もありましたy

小学生の頃、野生児かといわんばかりのアウトドア派だった俺です
小3の頃近所の草ぼーぼーの野原があって、俺の身長と同じくらいの丈くらいあったかなー
そんな原っぱに秘密基地を作って、ジャンプを読める場所を作ろうと
今思うと、わざわざ何でジャンプを外で読むのかと(ry
そんな具合で、原っぱの草を手でひっこぬいたり、踏み潰したり場所作ってまして
家に帰ると、手や顔やら血だらけになってますた
なんで血だらけなんだろ?って考えてもわからないアホの子ちかさん(
カーチャン帰ってきて、原っぱで遊んで帰ってきたら血だらけなったーって言ったら
草で切ったんでしょwwwって笑われましt

そのあと、切ったとこは舐めて直してました(

アホの子というか変わった子だよねって言われてましたね うん
トーチャンが遅番で23時とかに帰ってくるのを、ホラー映画みて待ってたり
ゾンビとかチャイルドプレイ大好きでした(
トーチャン帰ってきてはしゃいでたら、脱臼して腕あがらなくなったり(

アホの子すぐる^p^


んで、そんな原っぱで毎日遊ぶ日々、猫の鳴き声が
猫だっこするのが怖い!と思ってたので、一緒に遊んでた男の子にだっこしてもらいました
男の子の家では犬飼っていたので、つれていってドッグフードを食べさせてみたり
今思うとドッグフードやるんじゃないよと(ry
まだわからなかったんですごめんなさい

何で猫怖かったのかというと、記憶あるかないかの頃に
親戚の家で猫と遊んで帰ってきたら湿疹ブワーっと出たからトラウマになったかららしいんです
(カーチャンに言われた

なんだかんだで猫触れるようにもなったので、外で飼うことに
あまりにも寒い日はどうしてもかわいそうで、部屋にこっそりいれたのですが
ジーサンバーサンに見つかると怖いので結局外に出したり・・・
チキンだったんですorz

半年くらいして、家の中で飼ってもいいって言われて飼うことに

そして刺身あげても食べないしなんだろうなーって思ってたら
おもいっきりベジタリアンだったと判明してカーチャンとワラタ
後のほうれん草事件・とうもろこし事件である(

よく喧嘩して帰ってきて、怪我もしまくりでした

ずいぶん鼻炎も続くなぁと思っていて、病院でみてもらったんだけれど
ただの鼻炎ですねって診断されて、安心しきっちゃっていました

中1になった頃、隣町に新しい動物病院ができて、評判いいよって言われていくことに

トラさんは猫エイズでした
鼻炎の症状も猫エイズの症状の1つでした

知った時は涙が止まりませんでした
いつかトラさんいなくなっちゃうかもしれないっていうのはわかっていたけれど
もし、あの鼻炎が気になる前から病院にいってたんだから
その時に予防注射の話や、検査もしっかりしてもらえていたら・・・って思うと
なんだかとてもくやしかったです

中3の夏、部活が終わって帰ってくると
トラさんが横たわって苦しそうに冷蔵庫の陰にいこうとしていました
カーチャンが先にかえってて、毛布の上に寝せてあげてたけれど
必死に暗いところにいこうと這いずってました
朝は普通にお見送りしてくれていたのに

暗いところにいこうとするので、廊下の暗いところにいって
トラさんの最後の時を見守りました

時々立ち上がろうとするけれども、力なく立ち上がれず
最後の最後に、突然立ち上がり、大きく口をあけ
フッと力が抜け眠りました

カーチャンを呼んで、心臓マッサージもしたけどもう眠ったトラさんは起きてくれませんでした

我が家は親子関係よりも、祖父祖母との関係が複雑で
何度も何度も泣いて、トラさんに泣きすがって愚痴言っていたんだけれど
ただ静かに聞いてくれていた、そのトラさんがもう起きてくれないって思うと
涙が止まりませんでした

後にも先にも、飼い猫に泣きすがっていたのはトラさんだけでした
それだけ、俺の中でのトラさんの存在は大きかったんだろうな

そんなトラさんが死んだときの夢をいまだに、見るもんだから
朝起きると涙ぼろぼろ止まりません

トラさんは、キジを捕まえていた1km先の畑に眠っています
畑作業にいくときに、キャットフードと茹で野菜を持って拝んでます

もう1匹眠っている子もいるので他にも持っていってる物ありますがね


最初の病院でちゃんとできてたらきっとトラさんはもっと長生きできたんだろうなぁ
って今でも思います

昔は、今みたいに猫飼う上での注意なんてネットで調べたりもできなかったし
猫エイズなんて初めて聞きましたから・・・・
それまで本当に知りませんでした

それ以来実家で飼う子はみーんなちゃんと予防接種をするようにしました

元気だった時のトラさんが夢にでてきてくれないかなぁ・・・

コメント

泣いた・・・(´;ω;`)
うちのわんこは夢にすら出てきてくれないよ~
たぶん出てきたらまた思い出してずるずると暗くなるのわかってるからかな
まさか天国生活エンジョイしてて、こっちに顔出すの面倒くさいとかじゃないよね、ね

とらさん、きっとあっちで野菜食いまくってるんだろうなぁ(^ω^)

るの人>
たぶんワンコはもう生まれ変わって、どこかで幸せに暮らしてるんだよ!

トラさんはたぶん、お花畑じゃなくて野菜畑があっちでは見えてるのかもしれない(

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hinets.blog47.fc2.com/tb.php/184-5b9bd644

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。